ノート 制作風景

【制作風景】妄想制服委員会レベル2に向けて


渋谷のギャラリー「Boji hair+gallery」さんで開催される企画展妄想制服委員会レベル2に参加しています!今回展示に出している作品の制作風景をお見せしたいと思います。

脚を運んでくださって作品を見た後にご覧になるのもよし、これから行ってくださるという方に前情報としてお読みいただくもよしでございます!

今回もモデルがいます。

前回も、遠方の友人の特徴を活かしてモデルにして男子を描きました。今回もまた、別の友人のイメージを落とし込んでいます。そんなDKな友人などおりませんよ、あくまでイメージです(笑)人は年齢性別問わずその人を醸し出すイメージがあると思うのです。

タイトルにした「Y」はその人の名前からいただいています。先方の方で、モデルにさせていただく話はしているんですが、そのご本人がこの作品を実際にご覧になることはないと思われます(笑)

桜の花と「卒業」をテーマにしています。
派手ではないのですが、華やかで、儚げな男子高生を描きました。

セピアカラー×きらめき

こちらが線画です。

今回はいつも落書きで使っているPENTELさんのエナージェルで線を描きました。単純に描きやすいからなんですが、こちら耐水性ではないのです。滲みます。絵墨でベースを塗っているのですが、滲みました。しかし、そのにじみが「はかなげ」の表現になるのでは…と思い、結構挑戦でした。

絵墨の赤系で桜を塗描いています。紫系や青系も少し混ぜて変化をつけています。その上に乗せているのがホルベインのFINE TEC。こちらはドイツのヤバイ粉と言われていますね(笑)昨年好きな色だけを選んで手に入れたもので、ほんとに輝きが緻密で華麗です。髪の毛に、肌に、桜の木に。とにかくきらめきを乗せました。角度が変わると輝くのでぜひ直接原画を見てください。

そしてさらに…さらに!!今回はですね。ロシアのヤバイ粉も手に入れたんですー!こちらは基本的にはアイシャドウなんですが…ちょうど取り寄せたピンク系が使えるな~~と大興奮しまして。

こんなふうに直接、粉を置いています。


ヤバイきらめきです。
ポストカード物販ご用意しているのですが、残念ながらポストカードは完全にセピア仕上げ。

ぜひ、ぜひ原価を直接にご覧いただきたいです。どうか!!
今回、原画の販売はナシにしているのですが、もしお嫁に欲しいとおっしゃる方がいらしたらご連絡いただければと思います。お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

「妄想制服委員会レベル2」@Boji hair+gallery(2F&地下)

【期間】2020年3月10日(火)~3月22日(日)
【場所】Boji hair+gallery

〒150-0011 東京都渋谷区 東2丁目18−6松岡ビル201

-ノート, 制作風景
-, ,

Copyright© イラスト制作/キャラクター制作/ご依頼お待ちしています! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.