制作風景 日々のつぶやき

のど飴をテーマに描きました。

投稿日:2018年11月16日 更新日:

昨日に続いて、線画はナシでぐりぐり塗りで描いてみました。リアルっぽい質感が出ていいなと思っている。でもまた線画を描きたくなってきちゃう。いろんな雰囲気で描ける、幅があると思っていただけると嬉しいです。「のど飴」で、軽音部男子(ヴォーカル)を描きました。

意外とのど飴舐めます

ぶっちゃけ、記念日を間違ったんですけど数日前の記念日が「のど飴の日」らしいからいいとしてください…(笑)のど飴。大人になってから飴を自分のために購入することは、そういえばないことに今気が付きました。いやいや、その中でものど飴は特別で、ちょっと風邪気味かなと思ったらキオスクとかで気軽に買うかもしれない。ビタミンCが配合されていたり、漢方が入っていたり、いろんな種類がありますよね。

喉を潤すという意味でも有効なアイテムだと思います。でもあんまり甘いのは苦手。すーすーするやつがいいです。関係ないけど、サクマドロップス、子どもの頃はハッカを避けていたけど今はハッカが一番好きという不思議。多分すーすーするものがただ好きになったんだと思うけれど。

お出かけに必須なんですよね

思えば、娘が保育園だったころ。必ずキャンディーを巾着に入れて持ち歩いていて、夜、延長時間に迎えに行った娘を自転車のうしろに乗せるとき、夜も遅くておなかすいてる時間帯だったこともあり、毎日毎日、なにかしら飴を食べさせていました。舐め終わるころに家に着くような距離だったのです。当時は、だからよく娘のために買っていたなぁ。虫歯が心配っていう声もありそうですが、娘はまだ一度も虫歯ができていません。意外と大丈夫なのかもしれない。

誤飲してしまう心配のない年齢(4歳くらいから?)であれば、突然のグズグズ対策にもキャンディ持ち歩きは有効かと思いますよお母さま方!スナック菓子とかだとすぐ食べてしまうけど、飴は時間かせげますので。そして抵抗があるかたこそ「のど飴」がいいと思う。これからの時季、喉のケアもかねてのど飴。もちろんお子さんがそれを嫌いじゃなければの話ですけども、うちの娘はのど飴好きなので役立ってます。

アンケートとりました

恥ずかしいことに今日は違う日だったんですけども、ありがたいことに参加してくださった方がいたので頑張って描きましたよっていう話。


あんまりDKぽくなくなったけどね…!
バンドやってる系男子には見えるかと。どうぞお納めください。

明日はお出かけしてしまうのでやらないかな…!またアンケートしたらぜひ参加いただけると助かります。もうね、私のスキル向上のための修行みたいなものなので「育ててる」と思って一票いれていただけると嬉しいです。

-制作風景, 日々のつぶやき

Copyright© イラストお仕事募集中!イラストレーターmamの情報サイト「ama*ama」 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.